西野亮廣

西野亮廣さんの仮想通貨「レターポット」が面白い。新通貨「L」の正体。

AbemaTVの徹の部屋で遂に西野亮廣さんが以前からおっしゃっていた新通貨「L」の正体が公開されました。

その通貨はレターポットというようです。

一言でいえば文字を通貨としてやりとりするというもの。

物があふれる時代で物をもらうと、ありがた迷惑なこともある。しかし、現金を受け取るとありがたいし邪魔にはならないけどプレゼントとしてさみしいと感じる人も中にはいる。

例えば1万円を贈りたいとして、その1万円を作る事にどれだけの時間がかかったかを可視化出来れば感情も乗り嬉しいしありがたいし邪魔にもならないというものだ。

例えば1文字10円で500文字分を運営から買って5000円を支払う。500文字分のレターが相手のところに届く。

相手は同時に5000円分の価値を得る。そこで終わりではなく、それを現金化することも出来るし、500文字分他の人にレターを送る権利としても使えるというわけだ。

似たり寄ったりの仮想通貨の世界の中で、これは異質であり面白い発想だと思った。

通貨に「温もり」がある。

仮想通貨の延長線上で思考してしまうと辿り着きにくいものだと思った。

プレゼントから発想して、再利用=通貨になるという思考の順路だから辿り着けたんじゃないかと思う。

西野亮廣さんはオンラインサロンも運営されていて、そこでブラッシュアップしていったという話がブログに書かれていたように思う。

いつも西野亮廣さんが考える事は僕が思う思考の上をいくので読んでいて楽しい。

今回の通貨も、どのような形で仕上がるのか楽しみだ。

革命のファンファーレにはそんな西野亮廣さんの思考が出し惜しみすることなく書かれているようなので、もうすぐ発売なので読んでみようと思う。

発売までワクワクしながら待とう。


↑こっちが本


↑こっちがKindle版

関連記事

  1. 西野亮廣

    自分に足りない物はライバルを応援する気持ちだと再確認。西野亮廣さんのブログを読んでの感想。

    昔からなんでも自分のホームで戦いたいと思い、どこかに所属する事よりも自…

  2. 西野亮廣

    西野亮廣さんの働き方に共感。革命のファンファーレ ~現代のお金と広告戦略~

    奴隷をやりたけりゃ、勝手にやってろ : キングコング 西野 公式ブログ…

  3. 西野亮廣

    新通貨レターポットが作り出す未来。〜レターポットのクラウドファンディングスタート。〜

    キンコン西野の新サービス『レターポット』の開発費用を集めたい - CA…

  4. 西野亮廣

    西野亮廣さんの革命のファンファーレを読んだ感想。

    10月4日発売の西野亮廣さんの革命のファンファーレを全て読みました。自…

  5. 西野亮廣

    キングコング西野亮廣さん通帳公開決定!?アベマTV「徹の部屋」で秋元康さんが提案

    アベマTVで革命のファンファーレ出版記念3時間拡大スペシャルというのを…

  6. 西野亮廣

    西野亮廣さんが「貯信時代」の”はじめに”を無料全編公開!ホームレス小谷さんの…

    昨日(10月6日)、革命のファンファーレの最初の40ページを無料公開さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

  • 著者

  • ジャンル

最近の記事

気になる記事

  1. 西野亮廣

    このブログを作ろうと思った経緯。
  2. 西野亮廣

    キングコング西野亮廣さん通帳公開決定!?アベマTV「徹の部屋」で秋元康さんが提案…
  3. 西野亮廣

    新世界(西野亮廣さん)感想。10代でも十分読める内容。
  4. 西野亮廣

    西野亮廣さんの仮想通貨「レターポット」が面白い。新通貨「L」の正体。
  5. 西野亮廣

    西野亮廣さんが「貯信時代」の”はじめに”を無料全編公開!…
PAGE TOP